講師プロフィール

  • 和田仁

    和田仁

    Wada Hitoshi

    北九州市出身。

    桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て、桐朋学園大学卒業。

    ドイツ国立デトモルト音楽大学に留学、その後スイスチューリッヒ芸術大学卒業。

    1982年、西日本音楽協会賞を受賞。

    ピアノを福本啓子、井口秋子、F.W.シュヌーア、H.フランセシュの各氏に、指揮を上杉隆治氏に師事。

    1990年より、つくば市にて和田音楽教室を主宰し後進の指導にあたるとともに、関東を中心にソロ、室内楽で演奏活動を行っている。

    これまでに、聖徳大学、附属女子高等学校、附属取手聖徳女子高等学校講師及び桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室講師を務める。

    ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会、ショパン国際コンクール in ASIAアジア大会など、数多くのコンクール審査員を務めている。

    PTNA(一般社団法人全日本ピアノ指導者協会)正会員、アンサンブル・国際交流委員、龍ヶ崎ときわ路ステーション代表。

    ブログ「新・まわり道」
  • 和田美紀

    和田美紀

    Wada Miki

    和田美紀プロフィール

    華頂女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。

    ドイツ国立デトモルト音楽大学に留学。

    これまでに、ピアノを馬場洋子、川村春海、高良芳枝、F.W.シュヌーアの各氏に、室内楽を小出信也氏に師事。

    現在、関東を中心に演奏活動を行うとともに、つくば市で音楽教室を運営している。ピティナ(一般社団法人全日本ピアノ指導者協会)正会員。

    ピティナ・ピアノコンペティション他、数多くのコンクール審査員を務める。PTNA指導者賞受賞。

    ブログ「小さな幸せ」
  • 和田萌子

    和田萌子

    Wada Moeko

    ドイツ、デトモルト市出身。

    東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て東京藝術大学卒業。

    同大学院音楽研究科修士課程修了。

    修了時ピアノ演奏優秀者によるピアノジョイントリサイタル(表参道カワイコンサートサロンパウゼ)に選出される

    2005年第6回大阪国際音楽コンクール2位(1位なし)。

    2007年芸大モーニングコンサートにて、松尾葉子指揮、芸大フィルハーモニアと共演。

    2008年第27回飯塚新人音楽コンクール2位。

    2012年第37回茨城県新人賞を受賞。

    大田佳弘とのデュオDuo Plaisirにおいてはザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2014にピアノデュオで出場、
    第2位、国際ピアノデュオコンクール(ポーランド)、ディプロマ取得国際ピアノデュオコンクール(東京)カワイ賞受賞など受賞多数。

    これまでに、ピアノを中津留絵里加、米川幸余、角野裕の各氏に、チェンバロを大塚直哉氏、室内楽を、植田克己、松原勝也の各氏に師事。その他、中村紘子、ケヴィンケナー、ダンタイソン、フィリップジュジアーノ各氏のレッスンを受講。

    茨城県立水戸第三高等学校音楽科講師を経て、現在、聖徳大学附属取手女子中学校・高等学校音楽科専任講師。

    ブログ Allegro vivace
  • 和田絢子

    和田絢子

    Wada Ayako

    茨城県つくば市出身。茨城県立取手松陽高等学校音楽科、東京藝術大学音楽学部を経て東京藝術大学大学院音楽研究科修了。2014年秋より渡独、ドイツ・ミュンヘン音楽劇大学にて研鑽を積みマイスター課程を修了。 留学中2017年度文化庁新進芸術家海外派遣制度より助成を受ける。

    27D級及び第30EPTNAピアノコンペティション全国決勝大会入選。

    9回ショパン国際コンクール in ASIA高校生部門銀賞受賞。

    2013年第23回茨城の名手・名歌手たちに出演。

    16回パドヴァ国際音楽コンクールピアノ部門第1位。

    ポーランド・シレジア管弦楽団とショパン作曲ピアノ協奏曲第2番を共演した他、国内外でコンサートに出演し、その演奏活動はソロから室内楽まで多岐に渡る。これまでにピアノを、米川幸余、大畑知子、角野裕、ミヒャエル・シェーファー、室内楽をマルクス・ヴォルフ、ディアク・モンメルツ、歌曲伴奏をドナルド・ズルツェンの各氏に師事。

    ブログ ~Une brise et musique~
  • 大田佳弘

    大田佳弘

    Yoshihiro Ota

    埼玉県立大宮光陵高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科を首席で卒業、併せて安宅賞・アカンサス音楽賞・同声会賞受賞、同大学院音楽研究科修士課程修了。

    8回彩の国・埼玉ピアノコンクール高校生の部金賞受賞。第13回宝塚ベガ音楽コンクールピアノ部門第1位。第20回友愛ドイツ歌曲(リート)コンクールにて優秀共演者賞受賞。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2014にピアノデュオで出場、第2位。第20回国際ピアノデュオコンクールにてカワイ賞等、受賞多数。藝大学内のモーニングコンサート及び、新卒業生紹介演奏会にて藝大フィルハーモニアと共演。 他、チューリッヒ青年交響楽団等、多くのオーケストラと共演。

    CXTVドラマ及びアニメ「のだめカンタービレ」の演奏指導、ピアノ音源を多数担当。以降、数多くのテレビドラマやアニメ、映画、CMなど、様々なメディアに音源を提供し続けている。2009年にはブダペスト春の音楽祭に招聘されるなど、多岐に渡る活動を行っている他、後進の指導にも力を注いでいる。これまでにソロとしてCD2枚、和田萌子とのデュオ「Duo Plaisir」としてCD3枚をリリース。ピアノを三木真弓、川辺千香子、財満和音、角野裕の各氏に、歌曲伴奏をコンラート・リヒター氏に、ピアノデュオを角野裕氏に師事。

    東京藝術大学非常勤講師を経て、現在、洗足学園音楽大学および茨城県立水戸第三高等学校音楽科非常勤講師。

    一日一膳
  • 芝田奈々

    芝田奈々

    Nana Shibata

    大阪府出身。

    聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部在学中。

    2004JPTAピアノオーディション小学1.2年部門奨励賞。

    2005年ピティナピアノコンペティションA1級全国決勝大会入選。

    2006年ピティナピアノコンペティションB級全国決勝大会ベスト37賞。

    2009年ピティナピアノコンペティション連弾中級全国決勝大会奨励賞。

    2011 ピティナピアノコンペティションD級全国決勝大会入選。

    2016 大阪国際ピアノコンクールファイナル入選。

    2018 桐朋学園大学成績優秀者演奏会に出演。

    これまでに、ピアノを末木裕美、和田仁、江澤聖子、玉置善巳に師事。

    その他、ブロニスワヴァ・カヴァラ、ヤコブ・ロイシュナー各氏のレッスンを受講。

お問い合わせcontact